仕事+学習

Gengoのトランスレーターになる

1アカウントの作成

Eメールだけで簡単にアカウント作成ができます。Gengoで言語力を活かしませんか?

2テストを受ける

Gengoのシニアトランスレーターが、テストの作成と採点をしています。ガイドラインを確認してテストを受けましょう。

3翻訳の仕事をはじめる

テストに合格したら、すぐに翻訳の仕事をはじめられます。Welcome to Gengo!

Gengoのトランスレーターになる理由

Gengoは、みなさんのスキルアップを積極的にサポートしています。 レッスン内容は、こちらからご確認ください。 Gengoが提供するレッスン等を活用してスキルアップ >>

好きな時間に好きな場所で

世界中のお客さまが翻訳を依頼するため、時間や場所を問わずフレキシブルに翻訳をすることが

期日通りのお支払い

PayPalもしくはPayoneerで、月2回、期日通りにお支払いします。

自由に選べる

自由に案件を選べるため、自分が興味があるトピックの翻訳ができます。

丁寧なサポート

Gengoでは、サポートに送られた質問を迅速にお応えできる体制を整備しており、いかなる問題も中立的な観点で判断をします。

よくある質問

どうすればシニアトランスレーターになれますか?

シニアトランスレーター(ST)は、Gengoのトランスレーターをまとめる役割を担っています。経験豊かなベテラン翻訳者で構成され、Gengoトランスレーターへのアドバイスや評価など、高いコミュニケーション能力と判断力が必要になります。募集要項に関しては弊社ホームページの採用情報ページをご覧ください。

新しい案件の確認は?

案件管理ボードの「案件ページ」からご確認いただけます。また、メールで新規案件の通知を受信したり、お仕事RSSフィードに登録して通知をより早く受け取ることもできます。

翻訳のながれ

まず、お客様がオーダーフォームを通して翻訳用のテキスト(文章)をオンラインにて提出します。その後すぐに案件が作成され、リクエストされた言語ペアとレベルの両方において資格要件を満たしているトランスレーター全員に受注可能な案件として表示されます。

翻訳したい言語のテストがない理由は?

翻訳したい言語ペアのテストが見当たらない場合は、弊社では現時点でその言語ペアのサービスを提供していない、もしくは、その言語ペアのテストの受付を停止している、ということになります。テストの受付が停止されている場合は、テストページにてご登録手続きを行っていただくと、受付が再開され次第お知らせいたします。

案件のタイプや対応しているファイル形式は?

Gengoで取り組む翻訳は、テキスト(文字、文章)案件とファイル案件という、二種類の翻訳タイプに分かれます。テキスト案件はGengoの案件管理ボードで翻訳され、ファイル案件はオフラインでの翻訳後に案件管理ボードを通して再提出されます。

報酬の受け取り方は?

報酬の受け取りをご希望の際は、案件管理ボードのアカウントページよりご依頼ください。お支払いは、毎月10日と25日にPaypalとSkrillを通して行われます。